危険物に関する届出

危険物の規制に関する規則で定められている様式

1. 消防活動を行う上で重大な支障をもたらす物質を一定数量以上貯蔵、または取り扱うとき

2. 指定数量以上の危険物を一時的に貯蔵、または取り扱うとき(R4.1.1改正)

3. 危険物施設を設置しようとするとき

4. 危険物施設を変更しようとするとき

5. 危険物施設の一部を変更しようとするときに、他の部分を仮使用するとき

6. すでに使用している危険物施設の一部を変更しようとするとき

7. 危険物施設が完成し検査を受けようとするとき

8. 完成検査済証の再交付が必要なとき

9. タンク検査を受けようとするとき

10. 危険物施設の譲渡または引き渡しがあったとき

11. 危険物施設の貯蔵または取り扱う危険物の品名等を変更しようとするとき

12. 危険物施設を廃止しようとするとき

13. 危険物施設の保安監督者を選任、解任したとき

14. 危険物施設の保安監督者の選任届に添付する実務経験証明(R4.1.1改正)

15. 予防規程を作成または変更したとき

16. 休止中の地下貯蔵タンクまたは二重殻タンクの漏れの点検期間を延長したいとき

17. 休止中の地下埋設配管の漏れの点検期間を延長したいとき

弘前地区消防事務組合火災予防規則で定めている様式

18. 少量危険物、指定可燃物の貯蔵、または取り扱うとき

19. 少量危険物、指定可燃物の貯蔵、または取り扱いを廃止するとき

20. 少量危険物等のタンク検査を受けたいとき

弘前地区消防事務組合危険物の規制に関する規則で定めている様式

21. 危険物許可指令書、タンク検査済証の再交付が必要なとき(R4.1.1改正)

22. 危険物施設の許可申請を取り下げまたは取りやめしようとするとき(R4.1.1改正)

23. 危険物施設の軽微な変更工事をしようとするとき(R4.1.1改正)

24. 危険物施設の使用を休止または再開しようとするとき(R4.1.1改正)

25. 危険物施設の名称等が変更になったとき(R4.1.1改正)

26. 予防規程の内容に変更があったとき(R4.1.1改正)

27. 危険物施設の地下貯蔵タンク等の点検周期を緩和したいとき(R4.1.1改正)

その他

28. 危険物施設の位置、構造および設備の特例を認定してほしいとき
 

 

詳細一覧
 

問い合わせ先

担当 消防本部予防課

電話 0172-32-5104

メールでのお問い合わせ(このお問い合わせからは通報を受信できません)