消防職員意見発表会を開催しました

消防職員意見発表会を開催しました

 

 12月7日(火)に岩木文化センター「あそべーる」において、第45回弘前地区消防事務組合消防職員意見発表会を開催しました。

 この意見発表会は、消防職員が業務に対する提言や取り組むべき課題等について自由に発表し、消防業務の諸問題に関する一層の知識の研さんや意識の高揚を図ることを目的として開催しているものです。

 今回は、9名の若手消防職員が出場し、さまざまな視点から意見を発表しました。

 

 結果は次のとおりです。

 

 最優秀賞 弘前消防署西北分署 消防副士長 諏訪順哉

 発表テーマ「命を預かる者として」

 

 優秀賞 黒石消防署 消防士 工藤遼太郎

 発表テーマ「スタートランナー育成を目指して」

 

 優秀賞 弘前消防署藤代分署 消防士 相馬進之介

 発表テーマ「『守る。子供の未来』」

 

 なお、最優秀賞を受賞した諏訪順哉消防副士長は、令和4年2月3日(木)に八戸地域広域市町村圏事務組合消防本部にて開催される第45回青森県消防職員意見発表会に当組合代表として出場します。

 

※今般の新型コロナウイルス感染症の状況から、実施方法が動画審査へと変更になりました。このため、参観はできなくなりましたことをお知らせいたします。

 ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

受賞者 

中央 最優秀賞 諏訪順哉消防副士長

左側 優秀賞 工藤遼太郎消防士

右側 優秀賞 相馬進之介消防士

 

全員

出場者9名

問い合わせ先

担当 消防本部人材育成課

電話 0172-32-5109

メールでのお問い合わせ(このお問い合わせからは通報を受信できません)