新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

発熱などで症状がある場合の受診方法について

 発熱等の症状は、季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の両方で認められ、その症状からどちらの疑いがあるか見分けがつきません。そのため、両方をセットで診療・検査できるように、今冬のインフルエンザ流行に備えて、医療機関の受診方法が変わります。 

相談・受診の流れ(こちらをクリック)

 

救急隊の感染症対策について

 弘前消防では、救急隊の感染症対策を強化しています。

 

 

 救急隊員は、上の写真のとおり、救急要請に対しては感染防止衣を着て活動します。

 救急隊は、出動する事案すべてが新型コロナウイルスに感染している方へ対応しているわけではありませんので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 

地域住民の皆さまへ

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。引き続き感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

 

問い合わせ先

担当 消防本部警防課

電話 0172-32-5103